たかの友梨 コラム「ダイエットの鍵を握るのは『脳』。あなたは『脳』をだませていますか?」

| たかの友梨BEAUTY CLINICはブライダルエステ・フェイシャル・小顔から痩身・ダイエットまでトータルエステを提供します。

美容家たかの友梨

たかの友梨 コラム

ダイエットの鍵を握るのは「脳」。
あなたは「脳」をだませていますか?

Vol.51 2019.8

column01

“空腹が快感”になればダイエットは成功します

今年も夏を迎え、ノースリーブのお洋服や海やプールでの水着姿と、何かとボディラインが気になる季節になりました。この時季になると聞こえてくるのが「毎年夏に向けてダイエットを始めるけれど、今年もやっぱり挫折しちゃった…」というお声。そこで今回は、ダイエットを長続きさせる「コツ」をお話ししたいと思います。

まず、ダイエットに欠かせないポイントとして覚えておいていただきたいことがあります。それは、脳と体が一致しなければ絶対に痩せられないということ。脳と体はつねに連動しています。長年体重が60kgだったならば、脳はその体重を記憶していて減れば戻そうと働くのです。しかし「脳をだます」ことで、その働きを阻止することができます。
突然ですが、減った体重を戻そうとする時あなたならどうしますか?そう、食べますよね。つまり、痩せたいなら食べなければいいのです。「言うのは簡単…」という声が聞こえてきそうですね。それならば、“空腹が快感”と思えるように脳をだましてしまいましょう。
満腹は一見幸せそうですが、満腹の状態でどんなに高級なものを食べても苦しいだけですよね。さらに「食べてしまった」という後悔も残ります。この後悔という意識が実はとても恐ろしく、脳に挫折を覚えさせ負けグセをつけてしまうそうです。何度もダイエットに失敗している方、思い当たる節はありませんか?つまり、満腹の先には悪循環しかないことがお分かりいただけたかと思います。反対に空腹の時はどうでしょう。後悔を覚える理由は何もありませんし、何よりお腹が空いていればどんな食事でも美味しいと思えるものです。そう、空腹の先には良いことしかないのです。つまり空腹は快感!この意識が脳に刷り込まれればダイエットは9割成功したようなものです。
この“空腹が快感”という感覚が身に付くと、脂質や糖質たっぷりの食事を見ると“毒”と映るようになります。その美味しさから以前はついつい食べてしまっていたものも、自ずと「食べない」を選択するようになるのです。では何を食べれば良いのか。糖質は控え良質なタンパク質を摂りましょう。小腹が空いた時はスナック菓子に手を伸ばさず、ビタミンEが摂取できるナッツなどがいいですね。この時季加えて気を付けたいのが、体を冷やすものばかりを食べないということ。気温の高い夏は、スイカやパイナップルのような体を冷やす食べ物がとても美味しく感じますが、暑いからとそのような物ばかり食べていると体が冷え、“燃える体”を作りにくくなります。地上に実るものに比べ、土の中で育つものには体を温めてくれる効果がありますので、根菜類などを積極的に食べ、体を冷やさないように心掛けましょう。

“空腹が快感”と思えるようになれば、食事は腹5分目でも十分になります。1回にたくさん食べるのではなく、本当にお腹が空いたタイミングでこまめに食べるようにし、“無駄食い”は無くしましょう。みんなが食べているから、美味しそうな匂いに誘われて…と流されて食べるのはNG。必要なときに必要な分だけ摂取する習慣を身に付けることで、食欲のバランスも調整され、太りにくい生活スタイルに改善されていくのです。

“我慢”ではなく“習慣”に

脳をだませればダイエットは“我慢”ではなく“習慣”になり、1年でも2年でも長く続けることができます。“たかの友梨”で美しく変身したシンデレラたちが口を揃えて「全然辛くなかった!」と言うのは、これらを身に付けた証です。この習慣を長く続ける秘訣は、やはり健康でいること。体調を崩すと、脳は体に栄養を蓄えるために必要以上に食べようとし、それまで築いた習慣が台無しになってしまいます。極端に食べないダイエットは必ず体を壊しますから、ビタミンやミネラルなど必要な栄養素をきちんと摂ってダイエットに取り組むことが大切です。
さらに食べないダイエットは、見た目の美しさも損なってしまいます。痩せたは良いけど顔色は悪く肌はボロボロ、女性らしい柔らかさもない体は美しくありません。キレイになるためにダイエットを始めたはずが、まさに本末転倒。正しい知識のもと楽しくダイエットに取り組み、美しい明日をめざしていきましょう。

  1. Vol.51 「ダイエットの鍵を握るのは『脳』。あなたは『脳』をだませていますか?」
  2. Vol.50 「“たかの友梨”の新美顔術が完成満足度を追求した新コースをお届けいたします」
  3. Vol.49 「新しい時代『令和』を迎えて」
  4. Vol.48 「エステ品質のコスメで美を磨く喜びを、より多くの方に…
    初の試みとなる店頭販売を開始いたしました」
  5. Vol.47 「女性はいくつになっても美しくなれる…
    女優・山村紅葉さんが“たかの友梨”で大幅減量に成功されました」
  6. Vol.46 「“たかの友梨”を育ててくださっている
    大切なお客様へ感謝を込めて」
  7. Vol.45 「2019年は、よりお一人おひとりに寄り添った
    フェイシャルケアを発信してまいります」
  8. Vol.44 「冬を健やかに乗り切る温めケアのススメ」
  9. Vol.43 「感謝の気持ちをより良い商品に…。エステティシャンコスメへの想い」
  10. Vol.42 「日本中の女性を“たかの肌”に…
    これまでにない大人のための新コースが大好評です」
  11. Vol.41 「体と対話し、自分自身の“弱点”を知りましょう」
  12. Vol.40 「“たかの友梨”がおすすめする、心と体が喜ぶ美習慣」
  13. Vol.39 「夏に向け、正しく美しいダイエットを」
  14. Vol.38 「世界の子どもたちと支援活動への想い」
  15. Vol.37 「春は始まりの季節「3つの法則」で感じの良い人に」
  16. Vol.36 「シンデレラの3ヵ月の挑戦と“たかの友梨”の新たな試み
    輝く未来の扉を開くために…」
  17. Vol.35 「“たかの友梨”初導入のすっごい二大マシン2018年ついに始動いたします」
  18. Vol.34 「一世風靡したあの有名女優がシンデレラ大会に挑戦中!」
  19. Vol.33 「1年365日。1日も欠かすことなく“たかの友梨”のお手入れをお届けするために…」
  20. Vol.32 「今年は『ダイエットの秋』を楽しんでみませんか?」
  21. Vol.31 「創業40周年への想い」
  22. Vol.30 「いくつになってもファーストな体験を…。私、女優デビューいたしました。」
  23. Vol.29 「『内面を磨き、新しい自分へ…』
    新CMの美しい世界観にのせてメッセージをお届けします。」
  24. Vol.28 「髪はオンナの命。いつまでも美しく保ちたいですね。」
  25. Vol.27 「TAKANO YURI美肌の定義『引き算の美学』を極めた新コースが誕生。エステで、いつまでも美しく健やかに…」
  26. Vol.26 「エステティシャンの地位向上をめざして…」
  27. Vol.25 「30名で、平均-12Kgものダイエットに成功!スリムな体だけでなく、美しい心と明るい未来も手に入れたシンデレラたち…」
    ※第26回 たかの友梨エステティックシンデレラ大会 2017 最終選考会出場者
  28. Vol.24 「2017年、ふたつの輝かしいフェイシャル。
    TAKANOの進化をご体験ください。」
  29. Vol.23 「私が惚れ込んだエステ…。
    韓国の『ストーン&ソルトマッサージ』」
  30. Vol.22 「アスリート、セレブの間で流行中!
    いま、世界中で注目を集める『カッピング』とは」
  31. Vol.21 「夏本番を目の前に、ボディの準備はいかがでしょうか。」
  32. Vol.20 「薄着の季節の前に、背中のお手入れはできていますか?」
  33. Vol.19 「偉大なる『母』に想いを寄せて…―5月8日は、母の日―」
  34. Vol.18 「伝統的なものからユニークなものまで。ワクワクする世界の美容法。」
  35. Vol.17 「エステが変わる【未来フェイシャル】新CM発表に寄せて」
  36. Vol.16 「新しい年の幕開けにふさわしい“未来フェイシャル”が
    いよいよ始動いたします。」
  37. Vol.15 「ますます世界に視野を広げ、女性の声に応える美容技術を
    お届けしてまいります。」
  38. Vol.14 「会長就任への想い。」
  39. Vol.13 「“たかの友梨”は、40年近い歳月にわたり
    『肩甲骨』に着目してまいりました。」
  40. Vol.12 「心と技を競う『セラピストコンテスト』
    これからも心あるエステティックをめざして…」
  41. Vol.11 「年齢を重ねるごとに健康で美しく…。
    大人の女性の輝く毎日をこれからも応援してまいります。」
  42. Vol.10 「世界の子どもたちの輝く笑顔を祈って」
  43. Vol.09 「たかの友梨CUP 第37回平尾昌晃チャリティゴルフ」
  44. Vol.08 「エステティックで女性の『健康寿命』を応援していきたい。」
  45. Vol.07 「『義理、人情、挨拶』を欠かさずに。」
  46. Vol.06 「2014年、エステティシャンコスメ『エステファクト』誕生」
  47. Vol.05 「たかの友梨CUP第36回平尾昌晃チャリティゴルフ」
  48. Vol.04 「新キャラクター矢沢洋子さん」
  49. Vol.03 「新コース、リラックスフェイシャルが誕生」
  50. Vol.02 「桜庵トリートメント&スパホテルへの想い」
  51. Vol.01 「お客様の気持ちがわかる理由」

簡単サロン検索

Top > 栃木

Top > 東北地方

Top > 北陸地方

Top > 中国地方

Top > 四国地方

LINEアカウントオープン! たかの友梨 コラム たかの友梨美容専門学校 日帰り温浴 桜庵 コラーゲンマシン たかの友梨ヘッドスパ リボーテ

●更新情報

更新情報

●オープンサロン情報

オープンサロン情報

●会社情報

会社情報

  • Takano Yuriの理念
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 社会貢献活動
注意

お客様満足度UPのため5つのお約束

  • 40年以上の実績“たかの品質”を向上させるために!
  • ご体験の際、提示の料金以外は一切いただきません!
  • しつこい勧誘・販売は一切いたしません!
  • 安心の返金システムをご用意しています!
  • 肌に直接触れるものは常に清潔です!