たかの友梨 コラム「2019年は、よりお一人おひとりに寄り添ったフェイシャルケアを発信してまいります」

| たかの友梨BEAUTY CLINICはブライダルエステ・フェイシャル・小顔から痩身・ダイエットまでトータルエステを提供します。

美容家たかの友梨

たかの友梨 コラム

2019年は、よりお一人おひとりに寄り添ったフェイシャルケアを発信してまいります

Vol.45 2019.1

“たかの友梨”新年の抱負

明けましておめでとうございます。本年も心をこめて美と癒しをお届けしてまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
2019年、たかの友梨ビューティクリニックは、フェイシャルのさらなる高みをめざしてまいります。これまでも「フェイシャルといえば“たかの友梨”」と言っていただけるほどの技術力を誇っておりましたが、今年はその技術を活かしつつ、よりお一人おひとりに寄り添ったパーソナルなお手入れを提唱していきたいと考えております。
その一つとして実現させたいのは、フェイシャル専門サロンをつくること。お肌のことを知り尽くしたエステティシャンがお客様お一人おひとりの肌に触れ、ピンポイントのアドバイスやケアをしていく…。そう、お肌を磨き上げることに特化した、名づけて“美肌美サロン”を企画中です。

また、ホームケアアイテムもより一層充実させてまいります。ご自宅でもきちんとお手入れしたい、あるいは忙しくて顔は洗いっぱなし…など、女性のニーズやライフスタイルはさまざまです。本当は全ての方のお肌に直接触れてケアさせていただきたいのですが、なかなかサロンへ来られない方もいらっしゃいますし、一日の施術人数も限られてしまうのでそうもいきません。そこで、より多くのホームケアアイテムを送り出すことで、お一人おひとりに合ったケアをお届けしていけるのではと思案をめぐらせております。
おかげ様で昨年は、“たかの友梨”のエステティシャンコスメが大好評でした。昨年6月に発表された「化粧品通販 2017年度売上げランキング*」では前年までの圏外からなんと32位へ大幅ランクアップ。今年はこれ以上の飛躍をめざしてまいりますので、どうぞご期待ください。

皆様に「今が一番キレイ」と言っていただきたいから

皆様に「今が一番キレイ」と言っていただきたいからすべての女性に美しくなる感動をお伝えしたい…。こう考える根本には、ニキビ肌に悩みながら理容師として働いていた昔の私がいます。当時の初任給は4,500円。その中から仕事で使う白衣やハサミ、クシ代を支払っていましたから、自分のために使えるお金はほんのわずかしか残りません。同僚たちが服を買ってオシャレを楽しむ中、私はそれを顔用クリーム代に充てていました。「あなたも服を買えばいいのに」と笑われたりもしましたが、私はそれだけニキビを気にしていましたし、スキンケアに興味があったのです。
そんな私でも、エステティックと出会ってからは、健やかなお肌を手に入れることができました。ニキビが治ってからも、シミ、シワと、一生尽きることのないお肌の悩みとずっと向き合い続けています。だから私はいつでも「今が一番キレイ」と自信を持って言えるのです。
皆様にも私と同じ喜びを感じていただきたい、かつての私のようにニキビ肌に悩む10代の方から年齢サインを気にする大人の方まで、全ての女性に「今が一番キレイ」と言っていただきたい…。そんな想いを胸に、2019年も誠心誠意お肌磨きのお手伝いをさせていただきます。

  1. Vol.45 「2019年は、よりお一人おひとりに寄り添った
    フェイシャルケアを発信してまいります」
  2. Vol.44 「冬を健やかに乗り切る温めケアのススメ」
  3. Vol.43 「感謝の気持ちをより良い商品に…。エステティシャンコスメへの想い」
  4. Vol.42 「日本中の女性を“たかの肌”に…
    これまでにない大人のための新コースが大好評です」
  5. Vol.41 「体と対話し、自分自身の“弱点”を知りましょう」
  6. Vol.40 「“たかの友梨”がおすすめする、心と体が喜ぶ美習慣」
  7. Vol.39 「夏に向け、正しく美しいダイエットを」
  8. Vol.38 「世界の子どもたちと支援活動への想い」
  9. Vol.37 「春は始まりの季節「3つの法則」で感じの良い人に」
  10. Vol.36 「シンデレラの3ヵ月の挑戦と“たかの友梨”の新たな試み
    輝く未来の扉を開くために…」
  11. Vol.35 「“たかの友梨”初導入のすっごい二大マシン2018年ついに始動いたします」
  12. Vol.34 「一世風靡したあの有名女優がシンデレラ大会に挑戦中!」
  13. Vol.33 「1年365日。1日も欠かすことなく“たかの友梨”のお手入れをお届けするために…」
  14. Vol.32 「今年は『ダイエットの秋』を楽しんでみませんか?」
  15. Vol.31 「創業40周年への想い」
  16. Vol.30 「いくつになってもファーストな体験を…。私、女優デビューいたしました。」
  17. Vol.29 「『内面を磨き、新しい自分へ…』
    新CMの美しい世界観にのせてメッセージをお届けします。」
  18. Vol.28 「髪はオンナの命。いつまでも美しく保ちたいですね。」
  19. Vol.27 「TAKANO YURI美肌の定義『引き算の美学』を極めた新コースが誕生。エステで、いつまでも美しく健やかに…」
  20. Vol.26 「エステティシャンの地位向上をめざして…」
  21. Vol.25 「30名で、平均-12Kgものダイエットに成功!スリムな体だけでなく、美しい心と明るい未来も手に入れたシンデレラたち…」
    ※第26回 たかの友梨エステティックシンデレラ大会 2017 最終選考会出場者
  22. Vol.24 「2017年、ふたつの輝かしいフェイシャル。
    TAKANOの進化をご体験ください。」
  23. Vol.23 「私が惚れ込んだエステ…。
    韓国の『ストーン&ソルトマッサージ』」
  24. Vol.22 「アスリート、セレブの間で流行中!
    いま、世界中で注目を集める『カッピング』とは」
  25. Vol.21 「夏本番を目の前に、ボディの準備はいかがでしょうか。」
  26. Vol.20 「薄着の季節の前に、背中のお手入れはできていますか?」
  27. Vol.19 「偉大なる『母』に想いを寄せて…―5月8日は、母の日―」
  28. Vol.18 「伝統的なものからユニークなものまで。ワクワクする世界の美容法。」
  29. Vol.17 「エステが変わる【未来フェイシャル】新CM発表に寄せて」
  30. Vol.16 「新しい年の幕開けにふさわしい“未来フェイシャル”が
    いよいよ始動いたします。」
  31. Vol.15 「ますます世界に視野を広げ、女性の声に応える美容技術を
    お届けしてまいります。」
  32. Vol.14 「会長就任への想い。」
  33. Vol.13 「“たかの友梨”は、40年近い歳月にわたり
    『肩甲骨』に着目してまいりました。」
  34. Vol.12 「心と技を競う『セラピストコンテスト』
    これからも心あるエステティックをめざして…」
  35. Vol.11 「年齢を重ねるごとに健康で美しく…。
    大人の女性の輝く毎日をこれからも応援してまいります。」
  36. Vol.10 「世界の子どもたちの輝く笑顔を祈って」
  37. Vol.09 「たかの友梨CUP 第37回平尾昌晃チャリティゴルフ」
  38. Vol.08 「エステティックで女性の『健康寿命』を応援していきたい。」
  39. Vol.07 「『義理、人情、挨拶』を欠かさずに。」
  40. Vol.06 「2014年、エステティシャンコスメ『エステファクト』誕生」
  41. Vol.05 「たかの友梨CUP第36回平尾昌晃チャリティゴルフ」
  42. Vol.04 「新キャラクター矢沢洋子さん」
  43. Vol.03 「新コース、リラックスフェイシャルが誕生」
  44. Vol.02 「桜庵トリートメント&スパホテルへの想い」
  45. Vol.01 「お客様の気持ちがわかる理由」

簡単サロン検索

Top > オープンサロン

Top > 栃木

Top > 東北地方

Top > 北陸地方

Top > 中国地方

Top > 四国地方

LINEアカウントオープン! たかの友梨 コラム たかの友梨美容専門学校 日帰り温浴 桜庵 コラーゲンマシン たかの友梨ヘッドスパ リボーテ

●更新情報

更新情報

●オープンサロン情報

オープンサロン情報

●会社情報

会社情報

  • Takano Yuriの理念
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 社会貢献活動
注意

お客様満足度UPのため5つのお約束

  • 40年以上の実績“たかの品質”を向上させるために!
  • ご体験の際、提示の料金以外は一切いただきません!
  • しつこい勧誘・販売は一切いたしません!
  • 安心の返金システムをご用意しています!
  • 肌に直接触れるものは常に清潔です!