たかの友梨 コラム「 一世風靡したあの有名女優がシンデレラ大会に挑戦中!」

| たかの友梨BEAUTY CLINICはブライダルエステ・フェイシャル・小顔から痩身・ダイエットまでトータルエステを提供します。

美容家たかの友梨

たかの友梨 コラム

一世風靡したあの有名女優がシンデレラ大会に挑戦中!

Vol.34 2017.12

驚くほどの大反響、エッセンスパウダー

気がつけば今年も残りわずか。皆様からはこれまで以上にたくさんのご愛顧を頂戴し、誠にありがとうございました。この場を借りて、改めて御礼申しあげます。
創業40周年という記念すべき年のシンデレラ大会に、女優で歌手の“希良梨”さんが参加しております。かつて一世風靡した学園ドラマ「GTO」に出演し、キラキラとハジけるような魅力で世の中を虜にした、あの女優さんです。インターネットサイトのニュース等でも取り上げられているのでご存じの方も多いのではないでしょうか。一度は芸能活動をセーブし、子育て中心の生活を送っていた希良梨さんですが、息子さんに聞かれた「ママの夢は何?」という言葉にハッとさせられ、再び、精力的に芸能活動を始めたそうです。

しかし出産を経たこともあり、ドラマ出演当時45kgだった体重は、いつの間にか20kg増。台湾出身の旦那様に合わせて食生活がガラリと変わったことも、太ってしまった一因だと話しています。いわゆる、幸せ太りですね。
「このままではいけない…!」と一念発起し、芸能界での再起を懸けて最後のダイエットに挑戦!週に何度も“たかの友梨”のサロンへ通い、エステティシャンのアドバイスのもと生活習慣を徹底的に改善するなど、芸能人という鎧を脱ぎ捨て懸命に取り組んでいます。

必死に頑張る女性は美しい

希良梨さんのように、お仕事に就きながら主婦業に育児と、二足、いや三足、四足の草鞋を履いて頑張っている女性はとても多いです。「結婚・出産を機に太ってしまった…」このお声は、そんな女性たちからとくに多く聞かれるお悩みです。毎日の忙しさに追われ、自分に手をかけたいけれどそんな時間はなく、家事の効率化のために残業で帰りの遅い旦那さんに食事の時間を合わせることも。運動するにも十分な時間が取れず、気がつけば10kg、20kg…。どんどん変わっていく姿に自信を失い、「家族で一緒に写真が撮れない…」そんな悲しいお声も聞かれます。
でも私は思うのです。自分のことを後回しにしてでも家族のために必死に頑張っている女性は、本当にステキだと。もっと自信を持っていただきたい、自分を誇りに思っていただきたいと常々思っております。しかし、外見が原因で自信を失ってしまう気持ちも分かります。だからこそ、そんな時には私たちを頼っていただきたいのです。
エステティシャンと二人三脚で大変身に成功し、その後の人生が驚くほど好転した女性たちを、私は数えきれないほど見てまいりました。自らの努力で夢を叶え、サロンへ顔を出してはイキイキと現状報告をしてくれる方もいらっしゃるんですよ。そんな時に思うんです。この仕事をやってきて本当に良かったな、と。こんな笑顔を見ることができるのなら、もっともっと頑張っていこう、と…。

揺るぎない信念を持ち女性達の未来を応援し続けてまいります 40年前、たかの友梨ビューティクリニックを開いた理由のひとつとして「今を必死に生きる女性達に、キレイになる喜びを知ってもらいたい」という夢がありました。皆様に支えられながら、私もまた、この夢を着々と叶えております。目指すは、日本中の女性全員!いえ、世界中!その日が来るまで、私はいちエステティシャンとして、女性の皆さんを応援し続けます。
シンデレラ大会の最終選考会が開かれるのは、年が明けての1月下旬。希良梨さん含め、大会では皆さんがどれほど美しく変身するか、今から楽しみでなりません。そしてその先には必ず、輝く未来が待っていることでしょう。それはただ美しくなったという成果の表れだけではありません。3ヵ月間、自分と真正面から向き合い逃げ出さずにやり遂げたという自信が、その人を2倍にも3倍にも輝かせてくれるのです。
そんなキラキラ輝くお手伝いをずっとずっと続けていきたい、それが私の使命なのだと、40年の節目の年、改めて心に誓いました。

  1. Vol.41 「体と対話し、自分自身の“弱点”を知りましょう」
  2. Vol.40 「“たかの友梨”がおすすめする、心と体が喜ぶ美習慣」
  3. Vol.39 「夏に向け、正しく美しいダイエットを」
  4. Vol.38 「世界の子どもたちと支援活動への想い」
  5. Vol.37 「春は始まりの季節「3つの法則」で感じの良い人に」
  6. Vol.36 「シンデレラの3ヵ月の挑戦と“たかの友梨”の新たな試み
    輝く未来の扉を開くために…」
  7. Vol.35 「“たかの友梨”初導入のすっごい二大マシン2018年ついに始動いたします」
  8. Vol.34 「一世風靡したあの有名女優がシンデレラ大会に挑戦中!」
  9. Vol.33 「1年365日。1日も欠かすことなく“たかの友梨”のお手入れをお届けするために…」
  10. Vol.32 「今年は『ダイエットの秋』を楽しんでみませんか?」
  11. Vol.31 「創業40周年への想い」
  12. Vol.30 「いくつになってもファーストな体験を…。私、女優デビューいたしました。」
  13. Vol.29 「『内面を磨き、新しい自分へ…』
    新CMの美しい世界観にのせてメッセージをお届けします。」
  14. Vol.28 「髪はオンナの命。いつまでも美しく保ちたいですね。」
  15. Vol.27 「TAKANO YURI美肌の定義『引き算の美学』を極めた新コースが誕生。エステで、いつまでも美しく健やかに…」
  16. Vol.26 「エステティシャンの地位向上をめざして…」
  17. Vol.25 「30名で、平均-12Kgものダイエットに成功!スリムな体だけでなく、美しい心と明るい未来も手に入れたシンデレラたち…」
    ※第26回 たかの友梨エステティックシンデレラ大会 2017 最終選考会出場者
  18. Vol.24 「2017年、ふたつの輝かしいフェイシャル。
    TAKANOの進化をご体験ください。」
  19. Vol.23 「私が惚れ込んだエステ…。
    韓国の『ストーン&ソルトマッサージ』」
  20. Vol.22 「アスリート、セレブの間で流行中!
    いま、世界中で注目を集める『カッピング』とは」
  21. Vol.21 「夏本番を目の前に、ボディの準備はいかがでしょうか。」
  22. Vol.20 「薄着の季節の前に、背中のお手入れはできていますか?」
  23. Vol.19 「偉大なる『母』に想いを寄せて…―5月8日は、母の日―」
  24. Vol.18 「伝統的なものからユニークなものまで。ワクワクする世界の美容法。」
  25. Vol.17 「エステが変わる【未来フェイシャル】新CM発表に寄せて」
  26. Vol.16 「新しい年の幕開けにふさわしい“未来フェイシャル”が
    いよいよ始動いたします。」
  27. Vol.15 「ますます世界に視野を広げ、女性の声に応える美容技術を
    お届けしてまいります。」
  28. Vol.14 「会長就任への想い。」
  29. Vol.13 「“たかの友梨”は、40年近い歳月にわたり
    『肩甲骨』に着目してまいりました。」
  30. Vol.12 「心と技を競う『セラピストコンテスト』
    これからも心あるエステティックをめざして…」
  31. Vol.11 「年齢を重ねるごとに健康で美しく…。
    大人の女性の輝く毎日をこれからも応援してまいります。」
  32. Vol.10 「世界の子どもたちの輝く笑顔を祈って」
  33. Vol.09 「たかの友梨CUP 第37回平尾昌晃チャリティゴルフ」
  34. Vol.08 「エステティックで女性の『健康寿命』を応援していきたい。」
  35. Vol.07 「『義理、人情、挨拶』を欠かさずに。」
  36. Vol.06 「2014年、エステティシャンコスメ『エステファクト』誕生」
  37. Vol.05 「たかの友梨CUP第36回平尾昌晃チャリティゴルフ」
  38. Vol.04 「新キャラクター矢沢洋子さん」
  39. Vol.03 「新コース、リラックスフェイシャルが誕生」
  40. Vol.02 「桜庵トリートメント&スパホテルへの想い」
  41. Vol.01 「お客様の気持ちがわかる理由」

簡単サロン検索

Top > オープンサロン

Top > 栃木

Top > 東北地方

Top > 北陸地方

Top > 四国地方

LINEアカウントオープン! たかの友梨 コラム たかの友梨美容専門学校 日帰り温浴 桜庵 コラーゲンマシン たかの友梨ヘッドスパ リボーテ

●更新情報

更新情報

●オープンサロン情報

オープンサロン情報

●会社情報

会社情報

  • Takano Yuriの理念
  • 会社案内
  • 採用情報
  • 社会貢献活動
注意

お客様満足度UPのため5つのお約束

  • 40年間の実績“たかの品質”を向上させるために!
  • ご体験の際、提示の料金以外は一切いただきません!
  • しつこい勧誘・販売は一切いたしません!
  • 安心の返金システムをご用意しています!
  • 肌に直接触れるものは常に清潔です!